スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲーテ格言集 : 高橋健二 編訳

18834200.jpg


どうすればゲーテのような人間になれるのか。
もはや人間を超越している。




・考える人間のもっとも美しい幸福は、究め得るものを究めてしまい、
 究め得ないものを静かに崇めることである。

・自発的に頼るということはこの上なく美しい状態である。

・性急にやらねばならぬこともたくさんありますが、
 節度を保ち、不自由の忍ばねば、手に入れることのできぬものもあります。
 徳はそれだと申します。
 徳とは縁続きの愛も同様です。

・情熱は欠陥であるか、美徳であるかだ。
 ただどちらにしても度を越えているだけだ。
 大きな情熱は望みのない病気。

・好意は永久に勝利を告げるだろう。

・人間は、なんと知ることが早く、おこなうことの遅い生き物だろう。

・人間は何を滑稽だと思うかということによって、何よりもよくその性格を示す。

・すべての階級を通じて、一段と気高い人はだれか。
 どんな長所を持っていても、常に心の平衡を失わぬ人。

・より高い要求が、努力する精神をたえず真理へ静かに引き上げる。

・誤りは表面にあるので、片付けやすい。真理は深いところにおさまっている

・誤りも、われわれが若いうちは、きわめて結構だ。ただそれを年をとるまで引きずって
 行ってはならない。

・だれも他人にーほんとにおかしいことだがー迷う権利を許さない。

・ある欠点は個人の存在には必要である。

・頭がすべてだと考えている人間の哀れさよ!

・内面を熱望するものはすでに偉大で富んでいる。

・知るに値せぬものや、知り得ぬものに携わることによって、学問は非常に阻止される。

・自然の絶頂は愛である。愛によってのみ人は自然に近づく。

・自然は常に正しく、誤りは専ら私のほうにある。
 自然に順応することができれば、事はすべておのずからにしてなる

・若いときは、興味が散漫なため忘れっぽく、年をとると、興味の欠乏のため忘れっぽい。

・感覚は欺かない。判断が欺く。

・あらゆることにおいて公平ということは愚かしい。
 それは自我を破壊する

・人間の生活やその一生の運命をきめるものは、一瞬間のほかありません。

・仕事の圧迫は心にとってきわめてありがたいものだ。
 その重荷から解放されると、心は一段と自由に遊び、生活を楽しむ。
 仕事をせずにのんびりしている人間ほどみじめなものはない。
 そんな人はどんなに美しい天分もいとわしく感じる。

・不幸は知性でも理性でも癒せない。時間がかなり癒してくれる。
 固い意志の活動は一切を癒すことができる。

・気分がどうのこうのと言って、なんになりますか。
 ぐずぐずしている人間に気分なんかわきゃしません。

・きょうできないようなら、あすもだめです。

・利己的でない好意的な行いが、最も高い美しい利子をもたらす。

・人間は現在を貴び生かすことを知らないから、よりよい未来にあこがれたり

・ユーモアは天才の一要素

・気のいい人たちは、読むことを学ぶのにどのくらい時間と骨折りがいるものか、知らない。
 私はそれに80年を費やしたが、今でもまだ目指すところに達したとはいえない。

・苦難も過ぎてしまえば、甘い。

・孤独はよいものです。自分自身と平和のうちに生き、何かなすべきしっかりしたことがあれば。

・個人は何者かに達するためには、自己を諦めなければならないということを、
 だれも理解しない。

・自負し過ぎないものは、自分で思っている以上の人間である。

・多く知るにつれ、次第に疑いが生じてくるもの。

・知恵を大げさに自慢し見せびらかすのをやめよ。謙遜こそゆかしいもの。

・豊かさは節度の中にだけある。

・有能なものが、ほんものであったら、あらゆる時代を超えて働きを及ぼす。

・人生は色どられた影の上にある。

・はるかな世界と、広い生活を、
 長い年々の誠実な努力で、
 絶えず究め、絶えず探り、
 完了することはないが、しばしばまとめ、
 最も古いものを忠実に保持し、
 快く新しいものをとらえ、
 心は朗らかに、目的は清く、それで、一段と進歩する。

・虹だって15分も続いたら、人はもう見むかない。

・経験したことは理解した、と思い込んでいる人がたくさんいる。

・適切な答えは愛らしいキスのようだ。





恐ろしく完璧な思想。
つめの垢を煎じて飲ませてほしい。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://forbookbloghiro.blog.fc2.com/tb.php/53-8b09a8a2

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

Hiro

Author:Hiro
読んだ本の記録。忘れたくない言葉。

Category

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。