スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう切るわ(井上荒野)

moukiruwa.jpg

げらげら笑った

父が死ぬと、母はぷっつりちらし寿司を作らなくなった

筋肉からめためた

誰にも知らせる必要なんか無いのだ。自分のこの気持を、あたしはじゅうぶん信じることができるのだから

世の中にはどうしても死ぬわけにはいかない人間がいる。なんとなくわかるだろう。そういうやつらのためのルートを探せばいいんだ

「肉や油を抜いたって、美味しいもの、たくさんできるのよ。本を送ったでしょう、前に」
「いやなんだよ、ああいうのは。ちゃちな宗教みたいでさ」


葉と一緒に食べると何でも旨いんだよな。


その頃はほとんどうわ言しか言わなくなっていた夫が、今一度こちら側に戻ってきたように思えたのだった。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://forbookbloghiro.blog.fc2.com/tb.php/336-c49978db

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

Hiro

Author:Hiro
読んだ本の記録。忘れたくない言葉。

Category

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。