スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lonely Complex (唯川恵)

lon.jpg


結婚さえすれば、今胸に抱いている不満も不安もすべてが解決される。だって、OLから主婦になるのだって一種の転職でしょう。

こだわっていたのは、初任給と待遇、そして安定した企業かどうかということ。就職するということと、一生の仕事を選ぶ、ということは私の中ではまったく別物でした

恋がなくても、あなたの価値は変わりはしないのです

いい女になるには、いい恋がなければダメでしょうか。いいえ、私は関係ないと言い切ります。
恋によって”いい女”にしてもらうほど、女はヤワじゃありません。


恋は対等。同じ目の位置で相手と見つめ合うべきもの。自分だけが気を遣うなんて、それはもう恋とは呼べない。

恋をしたい、と口では言っているくせに、自分の中にもう恋愛する情熱がなくなっているのではないか
確かに、以前はストンと恋に落ちていたような気がします。

自己をアピールするってことは、みっともないことでも恥ずかしいことでもないんだから。
それをやることで、これぞという男が手に入れば万々歳じゃないですか。

釣った魚にも餌はいっぱいあげる。出し惜しみなんかしない。そこが男たちと違うところ。
(男はすぐやらなくなるでしょう。それって腹が立つと思いませんか)

シワさえも魅力的に見せるほど生き様が魅力的でなければならない

30歳に近づいた頃から、痛切に欲していたもの。「巣」
安心して寛げる自分自身の家族が欲しい

お見合い
いやぁ、日本には本当にありがたいものがあります。


お互い自分の都合を先にして、時間が空いたら会ってもいい。それが恋人同士のすること?
ない時間でもできるだけ都合をつけて会おうとする、できないなら声だけでも聞きたい、それが恋人同士じゃないの?

寂しさは影。
明るい光を浴びれば浴びるほど、色濃くくっきり浮かび上がってくる

私の寂しさは私だけのもの。
だったら自分でドアを開けて、王子様も幸福も、自分で探しに表に飛び出すしかありません。

私はここにいます。あなたには私が必要なのではないですかと、自分の足を一歩前に進めるのです。
私は寂しさというのは、とても高等な感情だと思っています。寂しさを知っていなければ、強くなれない。
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://forbookbloghiro.blog.fc2.com/tb.php/334-cedf6aad

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

Hiro

Author:Hiro
読んだ本の記録。忘れたくない言葉。

Category

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。