スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女百貨店 (吉行 エイスケ)

onnahyakkaten.jpg




新しい恋愛教科書によった独立の精神をもった彼女たち

影を失った、老いた男

馬の脚のような涙

サラリーメンの洪水のために死骸のような建物の堰が破られて、空にそびえる高楼の窓が花のようにひらくと

するとわしはドイツの軍艦のようなあんたのからだを思う

空はリキュール酒のようなあまさで、夜の街を覆う







スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://forbookbloghiro.blog.fc2.com/tb.php/296-e2146feb

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

Hiro

Author:Hiro
読んだ本の記録。忘れたくない言葉。

Category

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。