スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢をかなえるゾウ

20110831163659111.jpg

自己啓発本?

でも、ファンタジー小説。




著者の方は、たくさんの自己啓発本を読んだんだと思います。

簡単に読めて、ためになる。純粋におもしろかったです。





・商売道具=靴。自分を支えてくれるものを大事にできないと成功しない

・成功しないための一番重要な要素は「人の言うことを聞かない」

・お金持ちになる人は、みんなをめっちゃ喜ばせたいと思っている人
 お金持ちになりたい人は、自分を喜ばせることを考えている人

・ビジネスの得意なあつは、人の欲を満たすことが得意なやつ

・とにかく誰かに出会ったら「この人が欲しがっているものは何か?」を考えながら接してみる

・出会う人すべてをお客様と考える習慣

・いい調子の会社は空気がいい。みんな楽しそう。だから人を笑わそう=空気を作る

・世の中のほとんどの人間は、反応して生きている

・一日の最後は、自分を褒めて終わろう。成長することは、楽しいこと

・楽なもんで体にええことはほとんどない

・人間は意識を変えることはできない
 自分がこうすると決めたことを実行し続けるためには、そうせざるを得ない環境を作らないといけない

・人はその制服のとおりの人間になる。服装が人の意識に与える影響は見逃せない

・運がいい、と思う

・ただで何かをもらおう、と意識しているとコミュニケーションが変わる

・人を喜ばせるという目的に照準が合っていたら、人のマネをすることに恥じらいもない

・ウォルマートの創始者は、自分の店にいるよりライバル店にいるほうが長かった

・自分がわくわくできて持っている力を一番発揮できる仕事を探さないといけない

・お金は人を喜ばせることでもらうもの

・やりたいことを見つけるために一番やったらいけない方法は「考えること」

・やりたいことなんて理屈じゃない。実際に経験してみて、その経験を通して見つかるもの

・みんな知っている。やりたいことやって後悔しないような人生送ったほうが幸せになれる。
 でもやらない。

・仕事はブランドで選ぶと不幸になる

・人間が変わるには、でっかい不幸が必要。そういう時やっと、それまでのやり方を変える
 誰かに才能を認められることも人生を変える

・自分が満たされていないと、人を喜ばすこともできない。
 足りてない自分の心をありがとう、という言葉で満たす


世に出ている自己啓発本の総集編、という感じ。

それをおもしろおかしく描いたので、ヒットしたのかな。



>やりたいことを見つけるために一番やったらいけない方法は「考えること」

これは、よくやっていたので、反省しました。実行あるのみ、なんですね。




>やりたいことなんて理屈じゃない。実際に経験してみて、その経験を通して見つかるもの

いろんなことに、これからチャレンジしていけたらと思います。


スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://forbookbloghiro.blog.fc2.com/tb.php/21-e7401f31

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

Hiro

Author:Hiro
読んだ本の記録。忘れたくない言葉。

Category

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。