スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファッションブックおしゃれ大好きノート : 大橋歩

matsuhiro1966-thumb-1331158746571517.jpg


ファッションをどう楽しむか。大好きになるちょっとした方法。




・日本の人たちのおしゃれ感覚はずいぶん上がったといわれますが、
 実際は衣服にお金をかけるのが好きだから、新しい流行のものを手に入れて、
 すぽんと着ているだけといわれます。

・パリの若者のおしゃれは、工夫をすることみたい。
 日本の若い人たちのように、パッパッと新しいスタイルの服を買うことは
 しないそう。

・フォーマルウェアで、白ずくめもまた雰囲気が出せる

・3月になると着物が店頭に並んでいます。
 春物といってもほとんどが夏の素材。麻や綿やレーヨンのそれも薄手の生地です。

・その年の新しい服は、その年をぐっと楽しくしてくれる。

・人に会うときに、今年の服を着ていくと気分が良いもの

・お医者様の白い装いが個人的な感情を覆い隠しているような気がする

・飲み屋で上司の悪口言っているサラリーマンは、服装もビジネススーツだから
 心の切り替えができていないんだなぁと思うことがあります。
 会社とは違った雰囲気の服装になることで、飲むことがすっかり遊びになります。

・Vネックのセーターに白いシルクのシャツブラウスを着ると大人っぽく見えるし、
 ツインセーターも落ち着いた感じ

・雨を大好きになるために
 新しい長靴を買った人、お気に入りのレインコートを持っている人、
 ちょっとすてきな傘を手に入れた人は、雨がうれしいはず。

・梅雨が始まる前に、自分らしい雨降りファッションを見つけておくのがよい

・いい気分でいい傘さしたい
 傘の形で新鮮だなと思ったものに、ソニア・リキエルの肩にかけて背中に背負う
 ようになっている小型の傘がありました。

・着る服に傘の色を合わせたり

・ひとり鏡の前でファッションショー。これは結構楽しい遊び

・気に入った雨具をひとつでも買うと、それだけでとっても幸せになって
 雨が楽しくなる

・旅行に着て行くものを考えるのは重要な楽しみです。
 旅行というのは行くところを決めたとたんに楽しみが始まる。
 かわいいパジャマを用意したい

・おしゃれって必然性から方向が変わってくるのかもしれない

・着るものにちょっと手を加えて楽しくすることも手作りのはじめ。
 手を加えることはすてきなこと。

・楽しみプランノートをつくる。
 ノートのはじっこに欲しいものをメモしておくといつか手に入ると思っています。
 だから何度もその手を使って、ものを手に入れてきました。
 でも実は、そういうふうなメモをしているときが、一番楽しいと思いませんか。

・手紙をもらうっていうのは、うれしいものです。

・部屋着を楽しくする
 何かひとつ、家の中にいる自分を気分よくしてあげるものを考える。
 ちょっとかわいい下着とか、おもちゃのようなアクセサリーとか。

・セーターうれしいね
 プレーンなものは、自分流にどう着こなすかという楽しみがある。
 下に着るもの、アクセサリーなどで、一枚のセーターが幾通りかに楽しめる





一番印象に残ったのが、雨の日をどうファッションで楽しもうとするか。

ぼくはカッパも単純な青いビニールのものしか持っていないし、
傘なんて家に置いてあるものを適当に選んで「使う」だけだったから、
けっこう感銘を受けた。
雨を楽しむには、ファッションを楽しもうとすればいいんだ、って。

たしかにお気に入りの傘を買うだったり、雨の日はちょっと服に水玉模様のものを足してみたり。
そんな細やかなところ、自分だけが知っている隠れたおしゃれ、みたいなところが楽しそうなのだ。



あと、楽しみプランノート。
感化されてさっそく作ってみた。
その作業が楽しくて楽しくて。

「こんな家かわいいなぁ」とか「こんな自分になりたい」とか
考えたり、ネットで画像探したり。

想像を視覚化したりする作業が、こんなにも楽しいものだと、改めて気付いた。

ぼくだけの秘密のノート。
宝物がまた増えた気分だ。




スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://forbookbloghiro.blog.fc2.com/tb.php/145-7e097f59

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

Hiro

Author:Hiro
読んだ本の記録。忘れたくない言葉。

Category

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。