スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外見だけで人を判断する技術

70726f647563742f613031383839343761392e4a504700383000.jpg

よくある心理ものの本。

大雑把に見れば、当たってるといえる部分が多くあります。
でも、丸ごと鵜呑みにすると、逆に偏見の想いに悩まされそう。
ちょっと断定的な表現が気になります。

こういうのって、楽しいんですけどね。




・男性ホルモンの多い、精力的な人ほどハゲやすい
 髪の毛は女性ホルモンが多いほうが伸びる


・丸みがあって、ぽちゃぽちゃした顔の人
 円満、社交的な性格

・角ばった、ゲタのような顔の人
 頑張り屋、根性がある

・逆三角形で、あごの細い人
 頭がよく、感性が鋭い

・一般的に顔の大きい人は、自己主張が激しい
 顔の小さい人は内向的

・瞳の大きな人は表現力がある
 目が小さくても表現力のある人はいるが、その人は後天的に身につけたもの。
 内省的で努力家

・痩せている人は物静かで、非社交的。自分のからに閉じこもり、現実より空想にふける傾向。
 他人に冷たい一面も。
 肥満型の人は社交的で、親切。気分にムラがある

・酔っても全然態度が変わらない人
 警戒心がとても強い。たいへん自制心、自律心が強い。
 自分のワクがはずせないのが弱み。

・頭の下げ方
 ほとんど腰を折らずに「どうも」とあごをちょっとひくくらいなら、
 こちらのことをそれほど重要に思っていない
 深く頭を下げる人なら、本当に尊敬してくれている

・口癖はそのひとのかたよりが表れるもの
 あまり目立った口癖がない人がバランスが取れている

・人間は、成長がないと急に老け込む。

・同じものが好きで、似た価値観を持っているほうが、安定した関係がもてる
 まず、人との共通点を探す

・特定化の心理
 ただ好きなだけでなく「あなたは私にとって特別なんだ」ということを強調するテクニック
 「課長のためなら、人肌脱ぎますよ」

・優柔不断な人には、こちらで「こうしましょう」と決めてあげると喜ばれる

・人にものを頼むときは、近い距離で頼んだほうが、遠い距離で頼むより効果がある

・ビジネスとは結局人間関係=人間関係を大切にできる人が有能

・面倒な仕事を頼むときには「面倒だが」と一言加えると効果的

・自分の批判を、自分の前でいってくれると、信頼感が生まれる


といった感じです。


確かに、と感じるのが痩せている人の傾向。

自分自身、痩せていて、非社交的。パーティーとか苦手。
一人で読書してるほうが幸せ。
太って、自分を変えてみたいなぁ。

あと、酔っても全然変わらないので、警戒心が強い、といわれても反論できないかな。



個人的にこの本のいいところは、
自分は今こうだから、こうあれるよう努力しよう。こうなろう、って思えること。

特定化の心理は、とても使えるんじゃないかと思います。



ちょっとは、自分を変えられるチャンスになればいいです。

スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://forbookbloghiro.blog.fc2.com/tb.php/14-877eb0fe

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

Profile

Hiro

Author:Hiro
読んだ本の記録。忘れたくない言葉。

Category

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。